So-net無料ブログ作成
検索選択
出産の話 ブログトップ

助産院での過ごし方 [出産の話]

あたしがお産させてもらった助産院は

入院中もいたれりつくせり。

ご飯も、美味しい母乳が作られるように考えられたメニューで、朝・昼・おやつ・夜 と出てきます(^v^)  

                NEC_0074.JPG 

NEC_0075.JPG

NEC_0062.JPG

出産した次の日は、お祝い膳をして貰いました。

食事も大満足なんだけど、入院2日目からは、ハンドマッサージを毎日してくれて

お腹のシェイプマッサージや、シェイプマシーンなど

産後の体型復活にも効くプログラムもしてくれます(^v^)

アロママッサージもしてくれました!

お茶も、母乳の出が良くなるように 「そうめい茶」 というのを飲みます。

ちなみにあたしは出すぎたので、2日目でストップかかりましたけど・・・。笑

退院の前日には、いつもの待ちあい室を変身させてくれて、ディナーをいただけます。

先生の手作りらしくって、この日は家族みんなでいただきます。

ムスコッチにはキッズプレートが用意されてました(^v^)

NEC_0067.JPG

ファミリー入院を応援しているこの助産院は上の子達にもとても良くしてくれます。

夢のような入院生活最後の朝は、御近所の美容院でシャンプー&ブローを用意してくれてます。

今回は、調子に乗って 巻き髪 なんてしてもらっちゃいました!

退院するのが名残惜しく・・・延泊すればよかったな。と思いました。

あたしが入院してた期間、最初の1日だけ、お隣さんがいたけど(これ、偶然友達・・・)

後はずっと、貸切だったからなぁ~。

あと2日だけでも居たかったです(^v^)

 


出産のおはなし☆ [出産の話]

長い事、お世話になった実家に別れを告げ・・・

・・・といっても、自転車で行ける距離だけど。笑

自宅に帰って、しばらく経つけれど

片付けやら、なんやらで、なかなかブログまで辿りつかず(@_@;)

やっと、余裕が出てきたので、とりあえず 「出産のおはなし」 を・・・。

助産院での出産を、楽しみに・・・

そして、少々ビビリながら待ってたその頃、友達が出産を迎えて。

次はいよいよあたしだわっ!と思いながら、健診へ行くと、

先生に 「2センチくらいかなぁ?」 「ちょっと早まるかもなぁ・・・?」 「あと3日もつかなぁ?」 と言われて

結局、その3時間後に産院へ戻る事に。

着いた頃は、子宮口が3.5センチだったにもかかわらず、どうやらほどよく柔らかくなってたらしく・・・。

即、入院決定! 慌てて旦那くんに電話をしてみるも・・・。

「あと、2時間まてるかぁ~?」 だって (@_@;)

そんなん、赤ちゃんに聞いてくれ~!と思いつつどんどん出産準備は進んで行き・・・

まず、フットバス 15分。その後 カイロを入れたホットブーツを履かされて、先生の診察。

「今、4.5センチよ!このまま寝てたら、良い陣痛が来ないから、どうする?ジョウバ乗ってみる?」

で・・・でた!うわさのジョウバ。

 NEC_0076.JPG

そう・・・こいつ。これに15分間乗らされて、揺さぶられて・・・。

あたしの友達は、途中で吐いたらしく、陣痛もきつくなってる最中に、なかなか乗りきれないらしいが・・。

あたしは、なんなく15分間乗りきった。

ただ、これが効いたのか、一気にお産が進んで、忘れてた痛みがガツッッツツン!とやってきた。

「えぇぇぇ?こんなに痛かったっけぇぇぇぇ!」 と思ってると・・・・

じゃ~ん! ムスコッチ登場!

産院まで、母に乗せて来てもらい、あたしを降ろしてすぐ、保育園にムスコッチをお迎えにいってもらったの。

なぜなら・・・立ち会い希望者をダンナ君とムスコッチにしていたから・・・。

でも、ムスコッチが到着した頃には、陣痛もマックス

そして、保育園を途中で帰れたムスコッチのテンションもマックス!

苦しむあたしのベッドに飛び乗り、跳ねるわ跳ねる・・・((+_+))

怒りたいけど、痛すぎて声もでない・・・。

呼吸法で痛みを逃すけど、何かにさばってないと、もう無理で。

ベッドの端っこにさばって、懸命に耐えてると・・・・・

ビリッ。 (@_@;)

ベッドカバーを引きちぎってしもうたぁぁぁ!

ムスコッチは、ようやく状況を把握したのか、ペットボトルの水を持ってきて飲ませてくれる。

・・・・んだが、陣痛の波がグワッと来た時に、思いっきり口にストローを押しつけてきて・・・

あたしは、まるでコントの様に。ガバッ・・・と吐きだす始末((+_+))

有り難いんだが・・・・苦しいっすよ・・・・ムスコッチ。

もうあたしも、我慢の限界!旦那おらんでも、もう産みたい!と思ってたら

先生登場! ・・・(あぁ・・・やっと産める・・・) と思ったら看護婦さんが

「旦那さん、到着しましたぁ~」って。

やっと来たんかい・・・((+_+))

この助産院では、普通のベッドに旦那さんが座って、奥さんを抱え込んで産むスタイル

旦那くんは、看護婦さんにせかされて「早くスタンバイしてあげて!」と言われてるのに

「あっ。ちょっと、ビデオバッテリーだけ充電しときます(^v^)」と・・・・。

結局、旦那くんが来てから、10回もいきまないままスルリとムスメッチ登場!

時計をみると、産院に着いてから1時間半程での出産で、しかも、みんな立ち会えてよかった(^v^)

・・・ただ、予定外の人も1人。

うちのおかあちゃん・・・。ムスコッチを連れて来たが最後、出るに出れなくなってしまい・・・

今考えると、立ち会ってもらって良かったな。っと・・・。

おかあちゃん的には、「こっちがチカラが入ってしもうたわ」と・・・

ちなみに、次の日、人間ベッドと化した旦那くんと、自分のお産を思い出して思わず力の入ったおかあちゃんは

すんごい筋肉痛だったそうな・・・笑。

産んだあたしはというと・・・今回は、まったく筋肉痛も無く。汗も1滴も流れず。

すごい回復力でした(^v^)

今回は、水中と違って、赤ちゃんの降りてくる工程がリアルに体につたわり・・・

自分自身で産んだんだ!っていう感じがしました。冷静でいられたし・・・。

上手に出てきてくれたムスメッチ。

最後まで、手を握ってくれたムスコッチ

急遽立ち会ったおかあちゃん。

なんとか、間に合った割にはとってもお洒落をしてきた旦那くん。

産院の先生はじめ、看護婦さん、助産師さん。

みなさんのおかげで良いお産が出来ました(^v^)

すべての人に感謝・感謝の一日でした。


スピード出産☆ 37w6d [出産の話]

連続ママランチを堪能したからなのか・・・?

4月16日に、無事に女の赤ちゃん

超安産にて、出産する事ができました!

いま、一瞬だけ、家に帰れる事ができたので

取り急ぎ、御報告しておきたいと思います☆

また、出産話は、実家から帰ってから・・・という事で。

実家は、PC無いんだよなぁ~((+_+))

産まれたての、赤ちゃんです(●^o^●)

NEC_0048.JPG


出産の話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。